【ManufacturerSeries】2019/20 Exhibition Series – Season 2 Rd.9 メモ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月25日に行われた第9戦はGr.3のスパ。ネイションズは明らかに参加者不足という感じだったが、マニュファクは活況。

第一部屋を制したのはフェラーリのs-shohei_選手(1位)。330ptを獲得して30ptアップ。前回2位だったが1位を奪取した。

第二部屋を制したのはフォードのLetoile-P908選手(93位)。今シーズン5戦目で一気に順位を上げた。最低有効ポイントが67ptであるため最終戦でも一気に順位を上げることが出来そうだ。

前回3位だったジャガーのgilles_honda_v12選手は第二部屋2番手。それでも302pt獲得で45ptアップ。トップのs-shohei_選手とは僅か1pt差の2位となった。

前回1位だったポルシェのArrow71sr選手(3位)は第一部屋4番手だったが、最低有効ポイントを上回れず、残念ながら3位に順位を落とした。

トヨタのDual_Wield-2選手(4位)は第一部屋2番手で、317pt獲得して82ptアップ。順位変動はなかったが、着実にポイントを積み重ねた。

残るは最終戦のみ。1位の s-shohei_選手と4位のDual_Wield-2選手までのポイント差は何と31pt。最終戦が熱い。最終戦は本日開催!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*