【NationsCup】2019/20 Exhibition Series – Season 2 Rd.9 メモ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月25日に行われた第9戦はN300のレイクマジョーレ。クリスマスだなんて関係ねぇ!
……関係ねぇと言ったがそれは嘘だ。明らかに参加者が少ない。第一部屋優勝でも301ptしかない。

ということで第一部屋を制したのはArrow71sr選手(2位)で301ptを獲り、12ptアップ。今回も欠場したSG_Kawakana選手(1位)との差を30ptとした。とはいうものの最低有効ポイントが301ptであることを考えると、最終戦でSG_Kawakana選手に追いつくのはちょっと苦しいか。
第二部屋を制したのはn76w83選手(22位)で293ptを獲得(今シーズン5戦目のため293ptアップ)。最終戦でTOP10を目指して欲しい。

第一部屋2番手のhide250sp選手(3位)は288pt(10ptアップ)で、4位から3位に浮上した。一方で前回3位のkazunokota選手は第一部屋7位だったが総合ポイントを上げることが出来ず、4位に順位を落とした。hide250sp選手とkazunokota選手の差は僅か1pt。

Restoration1660s選手(7位)については今回、第一部屋6位で225pt(48ptアップ)。最終戦で1位・2位を目指すことは難しくなったが、第一部屋で優勝できれば3位を目指すことは可能だ。

残すはあと1戦! 12月28日(本日)開催!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*